Moty's VARY ACRE Lasik

ホンダ車サーキット走行オーナーへ

2010 年 2 月 17 日

ホンダ車のEF/EG/DC/EKのサーキット走行オーナーにオススメのパーツの一つです。
画像のパーツですが、調整式ネガティブアッパーアームです。
サーキット走行でコーナリング速度を上げていこうとするとどうしてもキャンバーが欲しくなります。その際にとても便利にキャンバー調整が出来る代物です。いろいろなところからリリースされているパーツですが、モノに拘りましょう!


画像で確認できるか微妙ですが、このアームには各取り付け部分の強度を上げるための工夫がされており、リブが入っています。ただ安いだけの商品だと強度計算しているのか?と疑いたくなるような鉄板だけのモノもありますのでご注意を!!

グリップを上げるためのセッティングに不可欠なパーツです。お試しあれ♪

 

2010ケンオート期待のルーキー1号

2010 年 2 月 14 日

ケンオートの期待の大型ルーキー、それは今年からサーキット走行を始める画像のT君です。
スポーツ走行を始めるキッカケを今までなかなかつかめなかったのですが、今年から本格参戦いたします!!
そうスポーツ走行をするのです。


しかし、手にはめているのはレーシンググローブではなく軍手??そして握っているのはステアリングじゃなくてハンマー???
わかっています。走る前の準備中なのですよね!
なんてったって、2010年もまだ2ヶ月も経っていないのですが、レコードも樹立しております。今までのレコードホルダーは私、小原。その記録をこの1ヶ月チョイの間であっさりと破りました。
レコードの内容については私からは言えません、本人に聞いてください。
T君本人は週末、よく日曜日に出没します。


以後ヨロシクっ!!

レースラボ

2010 年 2 月 12 日

ポルシェがハイブリッドを積んだレーシングカーでレース参戦し、そして最終的にはニュル24時間耐久レースに挑戦するという記事が出ていました。小原も好きなポルシェなので気になって読みました。
このポルシェの名前は911GT3Rハイブリッドで、3/2から開催されるジュネーブモーターショーで発表された後、ニュルで年10戦以上開催されるツーリングカーレースのVLNレースで参戦テストをしながら、そしてニュルの24時間を目指すということです。

そして、ポルシェによれば「このレースでの目的は911 GT3 Rハイブリッドで勝利することではなく、最先端のテクノロジーの推進と『レースラボ』において今後のロードゴーイングスポーツカーにおけるハイブリッドテクノロジーの使用に関するデータを取ること」ですと。
この中で「レースラボ」そのまま訳すとレース研究所、レースは走る研究所という単語が非常に心に止まりました。
メーカーのやるような大きい事は当然出来ないけど、ケンオートもレースやサーキットから得た安全技術を、皆様の車と運転にフィードバックすることを使命として頑張らねばと、この記事を読んで心新たに感じました。
 

 

 Page 43 of 48  « First  ... « 41  42  43  44  45 » ...  Last »