ロールセンターの位置を見直す!!

2010 年 5 月 11 日

ノーマルから車高を落としていくとステアリングの切り始めは、ほとんどの車はシャープになったように感じますよね。


でも、落とし過ぎるとどうでしょうか?
切り始めは「おっ、曲がる!!」と感じるかもしれませんが、そこから抜けるグリップ力。そして、そこから切り足しても曲がらない車。

車の下を覗いて見て、ロアアームは逆ハノ字、バンザイ状態になっていませんか?

そんな状態からセッティングを詰めようとスプリングレートを変え、減衰を変え、アライメントを変え、そこまで変えても大きな進歩の見えない車。。。

心当たりのある人もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな時はロールセンターの位置を見直してみませんか。
画像はそんなローダウンした車のロールセンターの位置を、少しでもノーマル値に近いところに戻してくれるパーツの「ロールセンターアジャスター」です。

設定の無い車もありますが、ほとんどのスポーツカーには設定があります。
「ロールセンターの位置って大事なんだ」と気付かせてくれるパーツだと思います!!

オススメです♪